冷え込む朝

昨日の陽気が嘘のように、今朝は冷え込む。冷蔵庫の中にいるようだ。今日は大寒。ってラジオが言っていた。

office-over「INDEPENDENT in 仙台」の準備は大詰め。といっても、今回はco-producerという関わり方なので、あれこれ進行を確認したり、プロデューサーをフォローしたり、そんなことをやっている。上演される作品の一つである「ウエストバージニア州立大学最期の学内放送」の稽古場に通って、隙間の時間を見てイベント全体の打ち合わせをしている感じ。あとは小屋入り~本番を乗り切ればOK。

というわけで、「INDEPENDENT in 仙台」いよいよ、明後日からです。

-------------

office-overプレゼンツ
"INDEPENDENT"in 仙台

c0151311_8122034.jpg

毎年11月に大阪で開催される最強の一人芝居フェス
「INDEPENDENT」で出会った2本の作品、
そこに津軽方言芝居が加わって、仙台の1月を暑くする3日間


「或るめくらの話し」
出演 山田百次 [from東京]
作・高木恭造 演出 山田百次

「ウエストバージニア州立大学最期の学内放送」
出演 菅原みちや(office-over) [from仙台]
作 大信ペリカン(満塁鳥王一座) 演出 生田恵(三角フラスコ)

「レボリューション革命」
出演 大林剛士(ハンマーブロス) [from大阪]
作・演出 土橋淳志(A級MissingLink/ハンマーブロス) 

2009年1月22日(木)~24日(土)
仙台市市民活動サポートセンター市民活動シアター

主催 office-over
共催 仙台市(市民活動シアター活性化事業)

Collaborate with "INDEPENDENT"

-------------

2009年1月
22日(木)19:30開演※
23日(金)19:30開演
24日(土)14:00開演
受付/各60分前 開場/各30分前
※22日(木)、上演終了後ポストパフォーマンストークあり
ゲスト=相内唯史(in-dependent theatre)

仙台市市民活動サポートセンター
市民活動シアター
(旧ビーブベースメントシアター)
仙台市青葉区一番町四丁目1-3
TEL 022-212-3010

一般・前売2500円 当日3000円
学生・前売1500円 当日2000円

-------------

ご予約は右のサイドバーからどうぞ。
皆さまのご来場をお待ちしております。
[PR]
by every_tue | 2009-01-20 09:10 | お知らせ


<< ライオネル・ファイニンガー展「... 風邪をひいたりなおったり >>