杜の都の演劇祭2009・プログラムF「あくる朝の蝉」


今年も開催される「杜の都の演劇祭」。昨年に引き続き、三角フラスコの生田恵がプログラムディレクターの一人を務めることになりました。

作品は井上ひさし・作の自伝的短編小説「あくる朝の蝉」。私も今回はドラマターグとして参加いたします。ただいまご予約受付中でございます。

◎杜の都の演劇祭2009・プログラムF「あくる朝の蝉」


[PR]
by every_tue | 2009-10-13 11:57 | お知らせ


<< 三角フラスコ#32「星屑とボタ... 大阪に来ています >>