エイチエムピー・シアターカンパニー「Politics!Politics!Politics and Political animals!」を観てきた


先週の水曜日こまばアゴラ劇場で、大阪を拠点とするエイチエムピー・シアターカンパニー「Politics!Politics!Politics and Political animals!」を観てきました。やーこれが非常に面白かったです。岸田理生さんの後期戯曲「リア」を下敷きに、Ugly ducklingの樋口ミユさんが”パタンナー”としてテキストを製作していたのですが、観劇後に購入した「リア」を読んで、その差異に、非常に現代的なものを感じました。もちろん、俳優さんたちも素晴らしい身体能力で、すっかり見入ってしまいました。演出は非常に挑発的、いま演劇で何をやるか、についての意識の高さを感じました。刺激的な観劇体験でした。

と、ここまで書いてアレなんですが

10月にこの作品が仙台に来ます!受け入れのお仕事をいただいたので、一足早く東京で観てきたのですが…仙台公演は、またちょっと作品の構造が変わりそうです。詳細決まり次第、お知らせします。
[PR]
by every_tue | 2010-06-22 23:54 | 今週の出来事


<< 三角フラスコ#34「てのひらの... ブログを移転するかもしれません >>