8月最後の日曜日

さあ、切り替えて切り替えて行こう、と毎日思っている。もちろん「昼の花火、夜の花火」の残務も残ってはいるのだけれど。頭をスッキリさせたい。広い視野で、なおかつ集中しながら仕事が出来ればどんなに幸福なことだろう。毎日、冷たい麦茶を飲みながらあーでもない、こーでもないと逡巡して、それでもどうにか到達点を見つけて行きたい、と願っている。

新作公演「NO fear」の準備をしている。札幌と仙台と大阪でやる。一言で近況を伝えるならこんな感じ。影でいろいろ準備していることは他にもあるのだけれど。それはまた、おいおい。

本公演に先駆けて、「NO fear」リーディング&トークをやります。8月最後の日曜日。

c0151311_1649696.jpg


三角フラスコ#30「NO fear」リーディング&トーク

この秋、札幌・仙台・大阪の3都市にて上演する新作「NO fear」をいち早くリーディングで上演。トークゲストには福島を拠点とする満塁鳥王一座の大信ペリカン氏を迎えます。

作・演出 生田恵
出演 瀧原弘子、寺田美夏、菅原みちや(office-over)、河本久和(空の驛舎)真田鰯、時武裕子(劇団麦)

トークゲスト:大信ペリカン(満塁鳥王一座)

日時 2008/08/31(日)14:00開演 20分前開場
会場 せんだいメディアテーク7Fスタジオシアター
料金  1,000円 (当日窓口にて入場券を販売します)
※ご来場の方全員に本公演で使える1,000円キャッシュバッククーポンをプレゼント。

とにかくリーディング、見て欲しい。三角フラスコがこれからどこを目指すのか、その予兆になるような作品を、まずはリーディングで見て欲しい。
[PR]
by every_tue | 2008-08-05 16:50 | お知らせ


<< 今週、楽しみにしていること 「昼の花火、夜の花火」が終わっ... >>