2008年 05月 20日 ( 1 )

雨が強い

ザーザー降りの火曜日の朝です。

仕事場の窓越しに雨音が聞こえています。それからびゅーびゅーと風の音も。今日をやり過ごせば明日から晴れるらしい。なので天気予報を信じて、今日の外出予定は極力明日に振り替え。夜の稽古まで事務作業に集中しようと思います。処理すべき書類もちょっと溜めてたし、ちょうどいいのかも。春の強い雨。

最近ちょっと考える機会があって、自分より若い演劇制作の人/プロデューサーの人って、仙台にはいないなーって思ってました。どうなんだろう。いるのかな。知らないだけで。でも知らないわけないよな、とか。劇作家も演出家も俳優も、それなりにいる仙台で、こんなに制作/プロデューサーが少ないのは、(実は)危機的状況なんじゃないかと思ってしまいます。それは言い過ぎかな。いま上手く回っていればそれでいいのかな。なんだか歯切れの悪い私です。

自分のスキルアップ、手がけるカンパニーの成長、それが長い視点で見たときに仙台の演劇状況の改善とリンクして、より良き方向に進む道となるように。そんなことを意識して、これまで続けてきたのだし、これからもベーシックな部分は変わらないのだけれど。

制作/プロデューサーの仕事の魅力を伝えること。何らかの形で。そういうことも必要なのかもしれないとか、最近は思ってました。
[PR]
by every_tue | 2008-05-20 09:32 | 今週の出来事