カテゴリ:稽古場模様( 6 )

そして2幕目の稽古がはじまった

三角フラスコの次回公演「星屑とボタン」。1幕目の稽古は順調に進んでいます。今回、新キャストの満塁鳥王一座の七海くんもすっかり馴染んでくれたようで一安心。

そして、2幕目の稽古が始まりました。同じく今回、新キャストの劇団やんまの藤原さんが26日(日)に本番があったので、今日が稽古はじめになりました。

c0151311_19452299.jpg


ただいま読み合わせ中。2幕目の5人です。
[PR]
by every_tue | 2009-07-29 19:41 | 稽古場模様

そして稽古がはじまった

日曜日は、三角フラスコの次回公演「星屑とボタン」の顔合わせでした。カフェドギャルソンに集合して、チラシに使う予定の写真撮影+キックオフミーティング。私は昼間、ワークショップデザイナー育成プログラムの研修で東京だったので、新幹線で舞い戻り。到着したときには、ちょうど写真撮影が終わったところで、ぜいぜい言いながら本番のスケジュールなど説明しました。その後は、親睦会的に楽しい飲み会。討ち入り。(って言うかな?)

そして、あけて月曜日の昨日は稽古始め。1幕目のチームの稽古でした。何回か、読みあわせ、あと、10-BOXの台所でとうもろこしを茹でて食べました。

c0151311_15371945.jpg

距離を測りながら、床で読みあわせをする1幕目の4人。
[PR]
by every_tue | 2009-07-07 15:41 | 稽古場模様

いつものように稽古がはじまる、ちょっと前


火曜日なので、ブログの日(自分ルール)なのですが、日曜・月曜と携帯で更新していたので、もう今週はネタがありません。

いまは稽古前のちょっとした時間。10-BOXの事務所、ミーティングテーブルの一角を占拠して、事務作業にいそしんでいます。お茶を飲み飲み、柿の種をつまみながら。

来週の月曜日には、もう三角フラスコ「蝶のやうな私の郷愁」の小屋入りです。今夜も19時になれば、いつものように稽古が始まります。稽古はズンズン進んでいます。どんどん深いところへ降りていっています。きっと美しい作品ができあがるでしょう。

ご予約受付中です。金曜日と日曜日がだいぶ増えてきています。どうぞお早めにご予約ください。
皆さまのご来場、心よりお待ちしております。
[PR]
by every_tue | 2009-03-03 17:46 | 稽古場模様

しょうめいさんとおんきょうさん

稽古場に着きました。スタッフさんが二人とも揃っていたので、写真を撮らせてもらいました。

c0151311_19311826.jpg

照明の高橋亜希さん。鳥王「女中たちのボレロ」も手がけています。だから今週末は福島ですね。チラシにも書きましたが、センスも技術もあわせ持った仙台若手ナンバーワンの照明さんです。

c0151311_19311893.jpg

いつも黒い服の音響・本儀拓さん。仙台で多数の現場を支えているスタッフさんです。柔軟な思考でアイデアを出してくれる存在です。

こんな頼れるスタッフさんと三角フラスコの「蝶のやうな私の郷愁」をつくっていきます。
[PR]
by every_tue | 2009-02-24 19:31 | 稽古場模様

きゃくえんさん

三角フラスコ「蝶のような私の郷愁」に客演してくれている俳優・飯川晃さんです。仙台の演劇集団LadaTrossoに所属しています。

彼と作品を作るのは、2005年の11月に上演した三角フラスコ#22「冬、燈」‐四季ケ丘公園の近く、ワニ、煙の街‐以来、久しぶりの三角フラスコへの登場です。

c0151311_8385725.jpg

稽古場での飯川さん。RADIOHEADのTシャッツを着用していることが多いです。

今回は二人芝居の作品なので、飯川さんも一緒になって色々アイデアを出しながら、稽古が進んでいます。彼は仕事の都合で2年半の間、仙台を離れていて、3年ぶりの舞台復帰なのですが、その3年の間に彼に起こった色々な出来事が、彼を逞しくしたように、私は思っています。彼のがっしりした体躯に支えられながら、稽古は進んでいます。

ちょっぴりお得な、先行予約受付中です。
早めに申し込めば300円安くなりますよ。
2月15日(日)受付分まで!
右のサイドバーからどうぞ。
[PR]
by every_tue | 2009-02-10 08:56 | 稽古場模様

稽古場を加湿する

「蝶のやうな私の郷愁」の稽古は順調でなにより。舞台プランも固まり、その結果、劇場を前倒しで2日借りて仕込み終わってから、本番の状態での稽古日を2日とることになった。こういうことが気軽に出来るのは、まさに10-BOXだから。普通の劇場とか、あと旅公演とかでそういうわけに行かないもんね。三角フラスコは今までもずっと10-BOXで稽古してきたので、今回はアトリエ公演の気分。舞台装置も10-BOXで作るから、搬入すらないもんね。本番の日には、皆さん、私たちの(お借りしている)アトリエにようこそ!って気分になると思う。

この時期の稽古場は(当たり前のように)寒いので、エアコンをかけている。すると、どんどん乾燥する。本当にみるみる乾燥する。それが去年まで悩みの種だったのだけれど、今年は事務所から加湿器を借りることができるようになった。(でも1台しかないので、バッティングすると使えない)(もうちょっと買って欲しい)(今のところウチしか借りないみたいだけど、需要はあると思う)

稽古場に着くと、事務所からケイタリング用の電気ポットと加湿器を借りてくるのが、まず最初の私の仕事。加湿パワーで体感温度もあがるし、目も喉もまもられるし。
[PR]
by every_tue | 2009-02-04 15:21 | 稽古場模様