<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ヒロコゼミをマンスリーでやっている

今日は晴天。けれど風強し。窓を開けたらビュービュー吹き込んできた。

先週の木曜、22日はヒロコゼミでした。今年は1月から、毎月1回でヒロコゼミを開催しているのだけれど、ほぼ毎回参加してくださる方がいたり、劇団所属の方が公演の合間、次の作品の稽古に入る前に来てくださったり、これから演劇を始めてみたいという人が参加したり。それらの様々な立場の人々が共通の体験を通して自分なりに何かを発見してもらう/他人が発見したものを共有する。という。当初の理想としていた形にどんどん近づいてきています。

私は今の仙台にこういう「場所」が必要だと信じています。作品のクリエーションを目的とした稽古場、ではなくて、俳優が自分の身体について理解を深め、自分自身をより良く使いこなすための研究する場所。俳優は自分自身の身体(他人とは違う身体)を知り尽くしていなければ、ならないと思うのです。そして、その意識を持って、それぞれの作品に望む俳優が一人でも増えてほしいとも願っています。

作品をクリエーションする稽古場では、(たいてい)戯曲があって、(たいてい)演出家がいます。そこで俳優がやるべきことは、そこで創造しようとする作品を演出家とともに立体化していくことだと考えるのです。そのためには、俳優が自分の身体を良く知っていることが必要です。そうでなければ真の意味で演出家と作品に取り組むことはできないからです。演出家の仕事は俳優を指導することではないのですから。演出家と俳優はそれぞれの職能において、それぞれ作品の創造にむけて、それぞれの仕事を全うして、はじめて、刺激的な新しい作品が創られていく。

そしてそんな自分への意識が高い俳優が増えていくことは、めぐりめぐって演出家のスキルを上げる一助にもなっていくと思うのです。刺激的なクリエーションの場が、この街にもっともっと増やしていきたいと思っています。

※次回のヒロコゼミ 6/26(木)>>>詳細はこちら
[PR]
by every_tue | 2008-05-27 09:34 | 今週の出来事

雨が強い

ザーザー降りの火曜日の朝です。

仕事場の窓越しに雨音が聞こえています。それからびゅーびゅーと風の音も。今日をやり過ごせば明日から晴れるらしい。なので天気予報を信じて、今日の外出予定は極力明日に振り替え。夜の稽古まで事務作業に集中しようと思います。処理すべき書類もちょっと溜めてたし、ちょうどいいのかも。春の強い雨。

最近ちょっと考える機会があって、自分より若い演劇制作の人/プロデューサーの人って、仙台にはいないなーって思ってました。どうなんだろう。いるのかな。知らないだけで。でも知らないわけないよな、とか。劇作家も演出家も俳優も、それなりにいる仙台で、こんなに制作/プロデューサーが少ないのは、(実は)危機的状況なんじゃないかと思ってしまいます。それは言い過ぎかな。いま上手く回っていればそれでいいのかな。なんだか歯切れの悪い私です。

自分のスキルアップ、手がけるカンパニーの成長、それが長い視点で見たときに仙台の演劇状況の改善とリンクして、より良き方向に進む道となるように。そんなことを意識して、これまで続けてきたのだし、これからもベーシックな部分は変わらないのだけれど。

制作/プロデューサーの仕事の魅力を伝えること。何らかの形で。そういうことも必要なのかもしれないとか、最近は思ってました。
[PR]
by every_tue | 2008-05-20 09:32 | 今週の出来事

そしてどんどん次へ次へ

「チヨコレイト」が終了した途端、次の公演の準備が本格化。同時進行で進めてきていたとは言え、手の回りきってない部分もあり、軽くスピードあげて打ち合わせだなんだと、進めています。稽古も一部スタートしてるので、どんどんやっていかないと。

詳細は調整中でいまだ正式リリースできない段階なのですが、三角フラスコ次回公演は久しぶりの野外劇。7月21日(海の日)に仙台市青年文化センターの中庭にて上演します。

三角フラスコ#29
「昼の花火、夜の花火」
作・演出 生田恵
振付 千葉里佳(BalletCompany~demain~)
出演 瀧原弘子、深雪(魚類の薔薇)、高橋康太(演劇集団Lada Trosso)、ほか

2008年7月21日(月・祝)15:00/19:00
仙台市青年文化センター 1F中庭
入場無料・完全予約制

※予約方法などはも少しお待ちください。

ちなみに会場になるのはこんなとこ。(客席は野外ではありません)
c0151311_10313746.jpg


1dayイベントな公演になるので、みなさん良かったら今から手帳にマルつけちゃってください。
[PR]
by every_tue | 2008-05-13 10:44 | お知らせ

「チヨコレイト」終了

というわけで4月8日(火)に仙台で幕を開けた三角フラスコ#28「チヨコレイト」も昨日5月5日(日)の福島公演を持って無事に終了いたしました。

3日間の福島公演は満塁鳥王一座「エレクトラ」との2本立て上演。トリキングの皆さまに本当にお世話になってスムーズに気持ちよく上演できました。しっかり宣伝していただいたおかげで、たくさんの方々にご覧いただけて嬉しい限りです。

今回公演会場に使わせていただいたコラッセふくしまの企画展示室。普段は名前の通り、展示に使われる部屋なので客席も照明も仮設だったのですが、これまたトリキングさんのご尽力で、私たちが小屋入りしたときには既に、完全暗転のできるちょっとした小劇場空間に。
c0151311_232866.jpg

c0151311_23282737.jpg

この空間ならではの「チヨコレイト」をお届けできたと思います。

いやーそれにしても福島は本当に初夏の陽射しでした。夜に土湯温泉まで足を伸ばしたりして、公演もしっかりやりながら、GWまで満喫してきました。
[PR]
by every_tue | 2008-05-06 23:33 | 今週の出来事

【木曜日だけど】明後日から福島公演

火曜日に書き逃してしまったので、今週は木曜日で。気がついたら今日から5月。そして明後日からはいよいよ福島公演。福島公演は2本立て上演です!

満塁鳥王一座三角フラスコSHOWCASE TOUR
「エレクトラ」+「チヨコレイト」

5月3日(土)~5日(月) 14時開演
コラッセふくしま企画展示室

前売:2,300円 当日:2,500円

予約はこちらから。
※本日5/1までの受付です。
※当日券は開演の45分前から発売いたします。

あっという間にGWになってしまった感あり。ここ数日は最高気温が20度オーバーの日もあって、陽射しも初夏っぽい。盆地の福島はもっと暑いのかしらん。

c0151311_23174773.jpg

写真は今年の春のおもいで。
先週書いた、大阪造幣局の桜の通り抜け。
三角フラスコの生田と瀧原の背中が写りこんでいます。
[PR]
by every_tue | 2008-05-01 19:02 | お知らせ