<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

予防接種・DAKOTAの時計・ヨガクラス

時系列無視で。さいきんのこと、三つ。

・インフルエンザの予防接種をする。看護士はしきりに「痛いですよー」と言っていたのだが、去年も同じパターンで脅された結果、痛くなかったので余裕かます。今年も痛くなかった。注射針が(採血とかに比べると)細いので、痛いはずない、と思っていたら、看護士が言うには個人差があるそうで「ワクチンが身体に入ると痛い(人が多い)」とのこと。当たり前だけど予防接種は万全ではない。でも自分が抜けられない現場が流行期にあるなら、ちょっとでもリスクをさげておきたい。

DAKOTAのMiniClipを購入した。カラビナタイプで腰にさげる。色はオレンジにした。仙台駅前のロフトで注文して5日くらいで手に入った。きっかけは、札幌公演。スタッフさんたち(舞台監督さんとかバックステージさんとか照明さんとか)が皆色々なタイプを持っていて、うらやましくなった。腕時計よりも身軽だし、いい感じ。開場キューとか開演キューとかポストパフォーマンストークの仕切りとかで、早速、仙台公演から活躍した。現場ってどうしても汗かくし、時には水仕事もするしで、腕に時計をつけるのが嫌だったのだ。ベルトが汚れたり蒸れたりするから。でも時計は必需品だし、と思ってたところにちょうどいいものが見つかった。

・春からはじめた週一のヨガクラスは、何とか途切れ途切れに、だけどまあ続いている。出かけていたり、現場の直前でばたついてるときは休んだりするけど。何年か前もヨガをやったことがあるのだが、そのときは半年続かなかった。原因は先生が途中で急に変わり、その新しい先生が、スピリチュアルなことを言い過ぎるので嫌になった。同時期に通っていた人はみんなやめた(と思う)。今回続いている理由は、先生のスピリチュアル度が軽い(スポーツ感覚)なこと、それから仕事場(で自宅)からスタジオが10分と近い、というのが大きい。基本的なポーズを毎回60分で色々やっていくのだが、その日の体調によって出来るポーズ/出来ないポーズがあるのは興味深い。
[PR]
by every_tue | 2008-11-25 14:34 | 今週の出来事

(勝手に残席情報)「ぶらんこ乗り」明日から!

c0151311_1447987.jpg


三角フラスコの生田恵がプログラムディレクター・演出をつとめる「ぶらんこ乗り」が明日からです。ご予約は上のバナーをクリックして「杜の都の演劇祭」公式サイトからどうぞ。

で、誰にも頼まれていないけれど、勝手に残席情報です。11月20日15時現在。

11/21(金) 20:00※受付終了
11/22(土) 20:00※残席2枚!
11/23(日) 20:00※お席あります
11/24(月) 18:30※残席7枚!

日曜日がまだねらい目のようですね。でも定員が少ないので、ご予約はお早めに。
お見逃しなく!


杜の都の演劇祭2008
オリジナル・プログラム B
「ぶらんこ乗り」 作 いしいしんじ
プログラムディレクター:生田恵 -三角フラスコ-
演出:生田恵 -三角フラスコ-

小説を題材としたリーディングステージ。上演時間約60分。
時を越えて伝わる思い。「弟」が書いたお話は単なるつくり話ではなく、生きていくために必要な、大切な、「願い」そのものだったのです。遠い誰かに向かって大きく手を振るように、切ないほどの真実に満ちた物語をお届けします。

2008年11月21日(金)〜24日(月祝) 
Gallery Modern Space
仙台市青葉区本町2-6-30 TEL022-222-3108

料金:1,000円

出演:
絵永けい -TheatreGroup“OCT/PASS”-
河本久和 -空の驛舎-
菊田由美 -劇団無国籍-
[PR]
by every_tue | 2008-11-20 14:57 | お知らせ

コーヒーが飲みたい:カフェgratitude(仙台市青葉区梅田町)その2

なんだかこの数週間、月曜・火曜が慌しいです。あ、昨日のネットセミナーはとても面白かったです。興味深い話が仙台にいながらにして聞けて良かったです。

今日も何だか朝から仕事が飛び込む飛び込む。ここのところ想定外のことが急にやってくるパターンが多くて、それが「いまやらねばならぬこと」と化学反応をおこして、粘々してくる感じです。でも、急にボールが来ても蹴り返せるように、いい波がきたら乗りこなせるように、なりたいです。

そんななか、今日の昼ご飯は珍しく外出して、カフェgratitudeへ。先週、ポストパフォーマンストークに出演してくれた高熊洋平くん(書本&cafe magellan店主)とランチを食べに行きました。magellanが火曜日定休なので、ちょっと前から約束してたのでした。


c0151311_0171167.jpg

予想外のランチの豪華さにびっくりした高熊くん。


ランチを食べた後は(時間の許す限り)ダラダラ近況なんかをお互い話しながら、コーヒーを飲みました。高熊くんを筆頭に「お店をやっている人」というのは、話をしていると面白いです。店から「街」や「人」を見ている、というか。もっと複眼的に物事を見なければという気分にさせられます。

そんな火曜日でした。
[PR]
by every_tue | 2008-11-18 23:03 | 喫茶散歩

告知その2「ぶらんこ乗り」

こちらも今週です。今週末。
三角フラスコの生田恵が「杜の都の演劇祭」にプログラムディレクターの一人として参加することになりました。いしいしんじの名作小説「ぶらんこ乗り」をリーディングで上演します。OCT/PASSの絵永さん、無国籍の菊田さん、それに関西から来ている河本くん。豪華キャストです。
個人的にはすごく好きな小説なので、どんな風にリーディングされるのか楽しみです。


c0151311_8502531.jpg



杜の都の演劇祭 オリジナル・プログラムB
「ぶらんこ乗り」リーディング公演

【作】いしいしんじ
【演出】生田恵
【出演】菊田由美, 河本久和, 絵永けい

2008年11月21日(金)~24日(月・祝)
Gallery Modern Space

残席わずかの日もあるようなので、どうぞお早めにお申込みください。

詳細は杜の都の演劇祭をご覧ください。
[PR]
by every_tue | 2008-11-16 14:08 | お知らせ

仙台公演終了しました&告知その1「ネットセミナー」

仙台公演は無事に終了。足を運んでくださった皆様に感謝感謝。でも公演が終了してからが忙しい忙しい。ちょっとぐるぐるしています。

取り急ぎ、告知です。明日のイベントなんですが、急遽、仙台会場の進行を仰せつかりました。私はお客で行く予定でした。海外の創造環境や海外研修に興味のある劇作家・演出家・俳優・ダンサー・アートマネージャーなら見逃せない企画だと思います。詳細・お申込みは以下。


ネットセミナー「海外研修サポートセミナー2008」

東京で開催される芸団協セミナーを、札幌、仙台、大阪、広島、福岡の5か所の
会場にインターネット中継します。これまで地域では受けることが出来なかった
セミナーを地域にいながらにして受けられるようにする試みです。

*映像・音声の品質は、YouTube程度となります。当日の回線状況によっ
ては、映像・音声が一部乱れる可能性もあります。ご了承ください*

日時:2008年11月17日(月)報告交流会 19:00-20:45
会場:せんだいメディアテーク2階会議室
料金:500円

申し込み方法 下記問合せ先に、以下の事項をお申し込みください。
(電子メールの場合は件名を「ネットセミナー希望」としてください)
1.名前
2.電話番号
3.メールアドレス
4.所属(あれば)
5.聞きたいこと(複数可)

問い合わせ先:TIME Create
メールアドレス:tc-tama@k5.dion.ne.jp
電話番号:090-6850-8165

研修報告

小野寺 修二(パフォーマー・ディレクター)
北海道生まれ。95年、パフォーマンスシアター「水と油」を結成。国内外におい
て公演活動を行う。
「水と油」は、第2回朝日舞台芸術賞寺山修司賞をはじめ複数の賞を受賞したが、
06年活動を休止。
06年9月より1年間、文化庁新進芸術家海外留学制度の研修員としてフランス・パ
リに滞在。
作品はパントマイムを主体とした身体表現で、台詞を使わずに寓話性のある舞台
を創ることを旨とし、帰国後、『空白に落ちた男』『隣人』『Xのフーガ』など
の作・演出を手がけ、注目を集めている。

高瀬 磨理子 (新国立劇場 制作部演劇専門職員)
千葉県生まれ。90年より松竹歌劇団に所属し、ミュージカル劇団としての再生化
の運営・制作に携わる。
93年より松竹・演劇部にて制作助手として多数の演劇制作に参加。97年より新国
立劇場制作部に。
主な担当作品に『野望と夏草』『セツアンの善人』『太平洋序曲』『母たちの国
へ』『透明人間の蒸気』『浮標』『アジアの女』『屋上庭園/動員挿話』など。
2006年11月より200日間、文化庁新進芸術家海外留学制度により英国ウェールズ
の国立劇場級の劇場、クリューイド・シアター・カムリなどで研修。

セミナーの詳しい内容は>>>こちら
仙台会場では第2部の報告交流会が中継されるとのことです。
[PR]
by every_tue | 2008-11-16 13:58 | お知らせ

仙台公演楽日

と、いうわけで仙台公演は今日が最終日。今日はマチネ/ソワレの2回あります。どちらも当日券あります。昼の回はポストパフォーマンストークも。今日も頑張ります。

三角フラスコ#30「NO fear」
作・演出 生田 恵
出演 瀧原弘子、寺田美夏、菅原みちや(office-over)、
    河本久和(空の驛舎)真田鰯、時武裕子(劇団麦)

2008年11月8日(土)~11日(火)
仙台市市民活動サポートセンター市民活動シアター(旧ビーブ)

詳細はこちら
WEB予約は7日(金)24時まで!

◆ポストパフォーマンストーク、あります。

11日(火)14時の回、終演後
ゲスト=
前野久美子(bookcafe火星の庭店主)、
高熊洋平(書本&cafe magellan店主)



連日たくさんの方にご来場いただけて、嬉しい限りです。昨日は、横浜からペピン結構設計の里見くんがふらっと見に来てくれました。里見くんは私にとって、大切な友人。受付で顔を見て、背筋がもうワンランク、ぴっと伸びました。

今日は天気もいいようです。ちょっと寒いけど。
たくさんの方のご来場お待ちしております。
[PR]
by every_tue | 2008-11-11 09:31 | お知らせ

ポストパフォーーーマンストーーーーーク!

日ごと寒さが募ります。仕事中に履くルームシューズを引っ張り出しました。
仙台公演、もうまもなくです。大阪公演の準備もせねばなりません。来年のことも考えるシーズンです。どんどん働くぞー!と宣言してみる。

三角フラスコ#30「NO fear」
作・演出 生田 恵
出演 瀧原弘子、寺田美夏、菅原みちや(office-over)、
    河本久和(空の驛舎)真田鰯、時武裕子(劇団麦)

2008年11月8日(土)~11日(火)
仙台市市民活動サポートセンター市民活動シアター(旧ビーブ)

詳細はこちら
WEB予約は7日(金)24時まで!

◆ポストパフォーマンストーク、あります。

9日(日)14時の回、終演後
ゲスト=
峰岡 順(美術家)

c0151311_16285224.jpg

今回のチラシに作品を提供していただいた美術家の峰岡さんをお迎えします。
峰岡さんは生田が宮城県芸術選奨新人賞を頂いたときの、洋画部門で受賞された方で、それ以来、ジャンルを超えて親しくお付き合いさせていただいています。


11日(火)14時の回、終演後
ゲスト=
前野久美子(bookcafe火星の庭店主)、
高熊洋平(書本&cafe magellan店主)


先日、終了したBook!Book!Sendaiスタートイベント“古本市”も好評だった、コーヒーも飲める古本屋の店主、お二人をお呼びしました。
博学で独特な視点を持つお二人とお話させていただきます。

どんな話が飛び出すか。私も楽しみです。
[PR]
by every_tue | 2008-11-05 16:32 | お知らせ