<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「古山芳枝の仕事」>河北新報・夕刊1面で紹介していただきました

WEBアーカイブ「古山芳枝の仕事」ですが、先週の26日(金)に河北新報の夕刊1面で取り上げていただきました!掲載の連絡はいただいていたのですが、予想以上に大きな記事でびっくりしました。記事の内容は以下のyahooニュースでも読めます。

yahooニュース>演劇界の目、共有財産に 劇評10年分をウェブで公開
(Yahooニュースにフルネームで掲載されたのは、初めてかも…)

河北新報コルネット「演劇界の『目』共有財産に 劇評10年分ウェブ公開」※7/7追加

おかげさまでたくさんのボランティアの方にお手伝いいただき、着々とテキスト化が進んでいます。本当にありがたいことです。
[PR]
by every_tue | 2009-06-30 23:47 | お知らせ

6月に観た舞台/観れなかった舞台

仕事が…忙しすぎて幸せです。先週はブログすらお休みさせていただきました。とにかく細々と忙しくて、本当に幸せです。そんな中、観に行けた舞台です。。

6月に観た舞台※全然感想書けていないけど、コリッチにリンクしておきます。

6/6(土)ソワレ:TheatreGroup"OCT/PASS"「宇宙大作戦」
6/13(土)マチネ:時間堂「花のゆりかご、星の雨」
6/13(土)ソワレ:東宝「ゼブラ」
6/19(金)ソワレ:阿部初美演出「更地」
6/27(土)ソワレ:満塁鳥王一座「授業」※アフタートークに出演しました。楽しかった。
6/30(火)マチネ:IQ150「兄妹」

一方、観れなかった舞台。intro「きれいな鳥がとまるのを待っている」@札幌・コンカリーニョ、それから、大阪・ウイングフィールドの4本、空の驛舎「変身リベンジャーとスーパーフライトマン<改訂版>」(これは5月末だけど。)、遊劇体「海神別荘」、あうん堂「うり かい ことば ぼくねんじん」、桃園会「a tide of classics」。どれもこれも、観に行きたかったなー。
[PR]
by every_tue | 2009-06-30 17:39 | 客席から

額装してみました

c0151311_13331324.jpg


10年以上前に譲りうけた、工藤夏海さんのタイル画です。気に入って机の前などに、ペロンと飾っていたのですが、なんか壁に掛けたくなったので、定禅寺通りの「えかきや」さんにお願いして、額装してもらいました。白枠のシンプルな小さな額にマットを切ってもらって。額に入れると雰囲気が変わりますね。

(写真に移っているツタは本物です。家の中に小さな窓から侵入してきて、この数週間でグングン伸びています。)
[PR]
by every_tue | 2009-06-16 13:33 | 街角から

渋谷の「なぎ食堂」でお昼ご飯

c0151311_13141233.jpg

日曜日が定休日なので、中々来られなかった渋谷の「なぎ食堂」。yumboの澁谷さんに教えてもらったお店です。

玄米ご飯とベジタリアン・デリを組み合わせたのサラダプレートを食べる。美味しいです。
[PR]
by every_tue | 2009-06-13 13:14 | 街角から

スケジュールをコントロールする(しないと)

案の定というか、予想通りというか、"仕事ギュウギュウシーズン”に突入しつつあります。年度が変わって2ヶ月。ちょうどこんくらいの時期が忙しいのは当たり前なのかもしれません。今年度の後半の仕事について詳細を詰める時期でもあるし、来年度の準備もスタートするし、もちろん、”いま”手がけている目の前の仕事もあるし。

そういう「混乱期」や「繁忙期」ほど、スケジュールをコントロールして、なるべくリラックスしながら上手く波に乗りたい、と思って働かないと、とは思っていてもなかなか難しいですな。難しいけどやらねばなりません。ひとつひとつの仕事に対して、誠実に、丁寧に、なおかつ効率的に。

とりあえず、今週も頑張ります。
[PR]
by every_tue | 2009-06-09 23:58 | 演劇制作

ランダム読書期に突入中

1冊の本に向き合って、じっくり読み込んでいく読書も好きなのですが、仕事が立て込んでくるとなかなか本を読む(読める)時間が細切れになってしまって、そのうち読みたい本が積みあがって…。ということで、今はランダム読書期に入っています。机の端に読みかけの本がドーンと積みあがっていて、それを出かける前などにその日の気分でピックアップ。人を待っている間とか、電車やバスの中で、途切れ途切れに読んでいます。

ちなみに今、積みあがっている本たちはこんな感じ。

外遊日記―三島由紀夫のエッセイ〈3〉 (ちくま文庫)

三島 由紀夫 / 筑摩書房



マックス・ウェーバー入門 (平凡社新書)

牧野 雅彦 / 平凡社



定本 言語にとって美とはなにか〈1〉 (角川ソフィア文庫)

吉本 隆明 / 角川書店



定本 言語にとって美とはなにか〈2〉 (角川ソフィア文庫)

吉本 隆明 / 角川書店



犬たち

レベッカ・ブラウン / マガジンハウス



演劇学の教科書

クリスティアン ビエ / 国書刊行会



椅子と伝説 (1974年) (書下ろし新潮劇場)

別役 実 / 新潮社



こんな感じ。これに昨日から、

1Q84(1)

村上春樹 / 新潮社



1Q84(2)

村上春樹 / 新潮社



この2冊が加わって、机の片隅にちょっとした小山が出来ています。
[PR]
by every_tue | 2009-06-02 11:36 | 今週の出来事