大阪に来ています


昨日から大阪に来ています。

目的は11月にひかえた三角フラスコ#32「星屑とボタン」の宣伝まわりや打ち合わせ、などなど。今日・明日で新聞社さん・雑誌社さんをまわってきます。久しぶりにお会いできる記者さんもいて楽しみです。

昨日の昼はウイングフィールドで南船北馬「それでもワタシは空を見る」を観劇。はじめて観た棚瀬さんの作品は骨太で力強い印象でした。終演後にウイングの福本さんといろいろお話させていただきました。

夜は、今月末に公演をひかえた空の驛舎「祈らなくていいのか」の稽古場へお邪魔しました。ちょうどラストシーンの読み合わせをやってらして、ちょっと緊張。中村さんの台詞が耳に突き刺さってきました。本番が見られないのが非常に残念です。
[PR]
# by every_tue | 2009-10-13 11:33 | お知らせ

北九州/福岡に行ってきた

9月頭に北九州/福岡に行ってきました。遅い夏休みの感覚でぶらっと観劇(+ちょっとだけ観光)。備忘録的にメモメモメモメモ。

9/4(金)
午前中の便で仙台空港から福岡空港へ。福岡空港のアクセスの良さは素晴らしい。地下鉄ですぐに博多駅到着。そこから新幹線で小倉へ向かう。博多駅で購入した駅弁を食べていたら、新幹線のスピードが落ちてきて、リバーウオークが見えて、あっと言う間に小倉駅に到着。

小倉駅から歩いて、「北九州芸術劇場」へ。技術スタッフの乳原さんに館内をくまなく案内していただく。「小劇場」の空間は非常に魅力的。間口と奥行きとタッパの感じが良い。機能やバックヤードの使われ方、劇場の内装の感じ、館内のサインなどなど、全体的に「世田谷パブリックシアター/シアタートラム」のような印象を受ける。「中劇場」も「大ホール」も舞台と客席との距離感が近い。けど、客席がゆったりしていて、素敵な劇場。

いったんホテルにチェックインしたあと、JRで門司港へ。
c0151311_23415695.jpg

c0151311_23423260.jpg

「SUICA」は使えなかった。「SUGOKA」との相互利用はまだ出来ないらしい。

観光。焼きカレーを食べるか、オムライスを食べるか悩んだ挙句にオムライスを選択。
c0151311_23434392.jpg


夜は劇団二番目の庭「いつか忘れてしまったはなし」を観に、ギャラリーSOAPへ。SOAPは「アジアのアートスペースガイド」という本で知って、一度訪ねてみたかったギャラリーだったので夢が叶った感じ。何がびっくりしたって、下の階が料亭だったこと。

オルタナティヴス―アジアのアートスペースガイド〈2005〉

国際交流基金 / 淡交社

スコア:



終演後は初日打ち上げに混ぜてもらう。二次会にまでちゃっかり参加して、小倉の夜を満喫する。

9/5(土)
ホテルをチェックアウトして、小倉駅周辺をジロジロうろうろ。駅前の感じは仙台と似ている感じ。ただ、小倉にはたくさん横丁というか細道があって、様々な飲食店がズラリ並んでいる。活気のある感じ。小倉駅では気化熱で気温を下げるために、人工的に微細な霧を噴出していた。

新幹線で博多駅に戻る。地下鉄にのって、まずは「ぽんプラザ」にご挨拶へ。2007年1月の火曜劇場で公演して以来だから、2年半ぶり。2階の受付のところで、いろいろとチラシを物色。

湾岸劇場博多扇貝へ移動。劇団ぎゃ「奇妙奇天烈ファンシーハウス」を見る。眩しい若さ。湾岸劇場博多扇貝は、その名の通り大きく湾曲した劇場で不思議な感じ。

終演後、急いで福岡空港へ。もう飛行機の時間。仙台にどすんと帰る。帰ったら仙台は寒かった。

---------------------------------------

というわけで、北九州/福岡で2つの舞台を見てきたのですが、どちらの作品も、事前に私がWEBやチラシやタイトルで想像した"作風"や"イメージ"を裏切らず、その上で、さらに想像を超える部分もあって、それぞれ楽しめました。つまりそれは、「カンパニーの情報発信力が高い」ってことだと思います。すばらちい。
[PR]
# by every_tue | 2009-09-24 07:52 | 日本の各地から

佐賀からの手紙

佐賀から写メが届きました。天国のような風景です。仙台は曇天だというのに。。。


c0151311_176488.jpg
撮影/北村功治


なんで佐賀か、というと、明日から北九州の劇団二番目の庭(通称:庭)が「いつか忘れてしまったはなし」佐賀公演をするからです。私は北九州の初日(9/4)に見にいったのですが、今回の公演は内容が日替わりとのことで、佐賀でどんなことが起きるのかは、わかりません。あー、佐賀も行きたかったな。
[PR]
# by every_tue | 2009-09-18 17:07 | 日本の各地から

【仙台市青葉区宮町】クリエイターズ・ビレッジ【入居者募集中】

9月になって初めてだし、全然、火曜日じゃないし、もうめちゃめちゃですが、更新。昨日、仕事の調べ物をしていて偶然見つけた情報です。

せんだい旅日和 スタッフだより:芸術村ができるんだって♪

仙山線東照宮駅よりの宮町通りに、「クリエイター・ビレッジ」が出来るとのこと。上記のリンク先にあるPDFファイルによると全36室。ギャラリースペースも併設、ということでちょっと注目の情報です。格安な料金でアトリエを持てるってことですね。場所が私のテリトリー内なので、通りかかったときに、ジロジロ見てこようと思っています。
[PR]
# by every_tue | 2009-09-18 16:24 | ART

「ワークショップデザイナー」になりました!

先週、22日(土)に行われたワークショップデザイナー育成プログラム第1期生終了イベント「ワークショップデザイナーの可能性」には、たくさんの方にお越しいただきました。東大の福武ホールで1日頑張って、その日は東京に泊まって。翌日の日曜日。帰宅すると…青山学院大学から封書が届いていました。恐る恐る開封すると、そこには、修了の可否について「可」の文字がー!

120時間のカリキュラムを終えて、最終課題も提出して、あとは総合評価で合格することが履修照明書取得の条件。ドキドキしながら待っていましたが、無事に修了することができました。毎週末の東京通いは、体力的にも経済的にも大変でしたが、頑張って良かったです。

この3ヶ月強の期間、たくさんの出会いがあり、色々考えることもあり、自分自身の視野もぐんと広がりました。「修了」は「終了」ではなくて、「はじまり」なのだと強く思っています。これから自分がどう行動するか。学んだことを、どうやって社会に還元できるか、そんなことを今は考えています。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-25 18:20 | お知らせ

【今週土曜日】札幌から「skc」が仙台にやってくるよ!

昨年の三角フラスコ札幌公演の時に、色々とお世話になった劇団SKグループ。本体は、ただいま活動休止中とのことですが、劇団内のユニット・skcが、公演「サンタのはし」を、(なんと)全国22都市で上演中!今週末の29日(土)に仙台・GalleryOneLIFEにやってきます。skcが仙台に来るのは、これで(確か)3度目です。

札幌・コンカリーニョ小室さんからの情報によると「なかなかハートウォーミングないい芝居」とのこと。今週末のオススメ公演です。

公演の詳細はこちらのブログをご覧ください。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-25 18:01 | お知らせ

修了イベント「ワークショップデザイナーの可能性」※今週末!

ワークショップデザイナー育成プログラム第1期生修了イベント「ワークショップデザイナーの可能性」が今週末に行われます。 皆さまのご参加お待ちしております。

開催日: 2009年8月22日(土) 10時~18時

会 場:東京大学福武ホール(本郷キャンパス赤門入ってすぐ左)地下2階
(http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/)

参加費:無料

主 催:青山学院大学ワークショップデザイナー育成プログラム推進室
協 力:特定非営利活動法人学習環境デザイン工房

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【趣旨】

講演には、青山学院大学教授の高木光太郎氏を迎え、『ワークショップの学びとしての意味』についてお話しいただきます。

ここでは、ブームとしてのワークショップではなく、ワークショップの学びとしての意味を明らかにしていくお話が期待できます!

また、パネルディスカッションでは、大阪大学の育成プログラム講師でもある平田オリザ氏や、地域教育を精力的に行っている相川良子氏とともに、第1期修了生も加わり、それぞれの視点から『ワークショップデザイナーの可能性』について語り合います。

今まで曖昧になっていた、ワークショップデザイナーの専門性について話し合っていきたいと思っています。また、修了生からは、実際のカリキュラムや、受講を終えてみての感想について本音を聞くことができます。

最後には、青山学院大学の育成プログラム講師でもある苅宿俊文氏より、「ワークショップデザイナー育成プログラム」の今後の展開や構想についての発表もあります!

本イベントでは、第1期修了生が企画、運営を行うキッズワークショップや、空間デザインの巧みさなど、時間と空間すべてに、人と人とがコミュニケーションを中心につながっていく仕掛けが満載です。

ぜひ、ふるってご参加ください。

※午前の部、午後の部、終日希望など、参加希望時間帯をお知らせください。詳細は下記プログラムをご覧ください。

【当日スケジュール】

〈午前の部〉

10:00-12:00 
ワークショップデザイナー(第1期修了生)によるキッズワークショップ(IT,造形,身体の3コンテンツのワークショップを行います。)

※ワークショップの意味と仕組みについて、ワークショップデザイナーからの解説を聞きながら、キッズワークショップを見学することができます。

〈午後の部〉

13:00-13:50 基調講演『ワークショップの学びとしての意味』(青山学院大学 教授 高木 光太郎)

14:00-15:20 パネルディスカッション『ワークショップデザイナーの可能性』

パネラー
ワークショップデザイナー育成プログラム第1期修了生代表
平田オリザ(劇作家・演出家・大阪大学教授)
相川良子(特定非営利活動法人ピアサポートネットしぶや 理事長)

15:30-16:00 活動報告(青山学院大学 教授 苅宿 俊文)

16:00-18:00 ワークショップデザイナーとの交流・ワークショップ体験コーナー等

【申し込み方法】

※氏名(ふりがな)、所属、連絡先(電話とメールアドレス)、参加希望時間帯を記入して、ファックスかeメールでお願いします。なお、定員になり次第、閉め切らせていただきます。

申込先:ファックス03-5842-5392
eメール:info@heu-le.net(担当:阿部)
[PR]
# by every_tue | 2009-08-18 23:35 | お知らせ

【速報】三角フラスコ#32「星屑とボタン」【9月6日チケット予約・発売開始】

今年の秋の三角フラスコは、2007年に東京・仙台で初演した「星屑とボタン」を新たなキャストで、仙台と大阪で再演します。このブログでもお伝えしていますように、既に稽古も始まっております。

c0151311_18171323.jpg

今回、出演するのはこんな素敵な方々。

9月6日(日)よりWEB予約、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスでの販売を開始いたします。詳細はまもなく公開いたします。もうしばらくお待ちください。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-18 18:20 | お知らせ

「キーウイ」大阪公演を観た/仙台公演は今週末

昨夜は大阪で、ばんぱ_み その1「キーウィ」@ウイングフィールドを観劇しました。ただ見に行っただけ、のつもりだったのに、演出家・関川氏の策略にはまり、開演20分前にアフタートークの司会を急遽頼まれて…なんとか乗り切りました(たぶん)

大阪の虚空旅団・高橋恵さんと三角フラスコの生田が、距離を越えメールでやり取りして書き上げた、桃園会・森川万里さんの一人芝居。孤独を滲ませた森川さんの身体が非常に素晴らしかったです。まさに熱演。といった感じ。とても、面白かったです。

◎仙台公演が今週の土日にせんだい演劇工房10-BOXであります◎

こちらのメールフォームでもご予約受け付けます!お名前・ご希望日・枚数をお知らせ下さい。

たくさんの方のご来場をお待ちしております!
[PR]
# by every_tue | 2009-08-11 21:55 | お知らせ

最後のスクーリング

日曜日は、ワークショップデザイナー育成プログラムのスクーリング最終日でした。ワークショップコーディネーターの吉野さつきさんのお話を聞いたり、この3ヶ月で学んだことを振り返ったり。毎週末の東京通いは体力的に(金銭的にも)たいへんでしたが、非常に有意義な経験ができました。ぐんと視野が広がった感じです。教育学にも興味を持ちました。

この経験を次にどうつなげていくのか。これからどんな風に動いていくか。よくよく考えて、今後の実践につなげていきたいと思っています。

と、その前に、最終課題のレポートを提出しなくては…。

※8月22日(土)に”ワークショップデザイナー育成プログラム第1期修了イベント”「ワークショップデザイナーの可能性」が東京大学福武ホールで行われます。参加者募集中!詳細はこちらをご覧ください。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-11 21:43 | 今週の出来事

「前衛のみやぎ」—昭和期芸術の変革に挑んだ表現者たち—

先週の土曜日は夜の稽古までの時間をOFFにしました。午前中は家でゆったり、お昼は近所の沖縄料理屋でランチョンミートとスクランブルエッグのランチを食べて、午後から宮城県美術館に「前衛のみやぎ」—昭和期芸術の変革に挑んだ表現者たち—を見に出かけてきました。

c0151311_2114534.jpg


宮城にゆかりのある、戦後の作家たちの作品や”ハプニングアート”の写真資料など。偶然、ギャラリートークをやっていて、学芸員さんの解説を聞きながら、見てまわりました。宮城輝夫、糸井貫二、新国誠一、菅野聖子、吉野辰海ほか15人。見ごたえのある展示でたいへん満足いたしました。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-11 21:07 | ART

【大阪→仙台】「キーウィ」※来週上演!

ばんぱ_み その1「キーウィ」が来週上演されますよ。

8月10日(月)・11日(火)大阪/ウイングフィールド
8月15日(土)・16日(日)仙台/せんだい演劇工房10-BOX box-1

c0151311_20113740.jpg


三角フラスコの生田恵が、大阪の劇作家・虚空旅団の高橋恵さんと脚本を共作しました。
関川佑一さん(ことのは)演出による森川万里さん(桃園会)の一人芝居です。

チケット予約のお申込み・お問い合わせはこちら

◎CoRich舞台芸術>「キーウィ」
[PR]
# by every_tue | 2009-08-04 20:24 | お知らせ

「戯曲を読む!別役実研究会」第2回:眠っちゃいけない子守唄

今週は「別役実研究会」がありますよー。8/8(土)です。取り上げるテキストは、1984年の作品「眠っちゃいけない子守唄」。参加の申込みは8/6(木)までにお願いいたします。

申し込み方法など詳細はこちらをご覧下さい。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-04 19:53 | お知らせ

ヒロコゼミ*リ・スタートします【参加者募集中】

充電期間をいただいていた「ヒロコゼミ」、リ・スタートいたします。今回より3日間連続の内容になります。場所も変わって、新たに始まります。ただいま参加者募集中です。

◎夏の「ヒロコゼミ」◎
8月18日(火)・19日(水)・20(木)
19:15-22:00
仙台市青葉区中央市民センター小ホール(2) 【3階】

申込み方法など詳細はこちらをご覧下さい。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-04 19:38 | お知らせ

09/08/01-02:東京

先週末もワークショップデザイナー育成プログラムのスクーリングで、東京に行ってきました。

マネジメントコース開始でまず2日間の研修。土曜日はお台場集合で「日本科学未来館」へ。展示物の構成を見たり、コミュニケーションが産まれる仕掛けが施されているカフェを体験したり、空間のデザインを堪能しました。

c0151311_19123259.jpg

でっかい地球が吹き抜けに吊られていたよ。

日曜日の午後は「IID世田谷ものづくり学校」に行きました。廃校になった池尻中学校をリノベーションした建物。学校って懐かしい感じがしますね。教室や体育館でキッズワークショップが行われているのを見てきました。ここの「GO SLOW」と名づけられたカフェは、元・保健室だった部屋だそうで、すごくいい空気の空間でした。

いよいよ来週の日曜日で、ワークショップデザイナー育成プログラムのスクーリングも終了。5月から始まって、長かったような、あっという間だったような。とにかくいろんな事を学んで。今後、どんな風に自分が学んだことを活用していくのか、を考え始めています。
[PR]
# by every_tue | 2009-08-04 19:24 | 今週の出来事