タグ:今週の出来事 ( 42 ) タグの人気記事

エイチエムピー・シアターカンパニー「Politics!Politics!Politics and Political animals!」を観てきた


先週の水曜日こまばアゴラ劇場で、大阪を拠点とするエイチエムピー・シアターカンパニー「Politics!Politics!Politics and Political animals!」を観てきました。やーこれが非常に面白かったです。岸田理生さんの後期戯曲「リア」を下敷きに、Ugly ducklingの樋口ミユさんが”パタンナー”としてテキストを製作していたのですが、観劇後に購入した「リア」を読んで、その差異に、非常に現代的なものを感じました。もちろん、俳優さんたちも素晴らしい身体能力で、すっかり見入ってしまいました。演出は非常に挑発的、いま演劇で何をやるか、についての意識の高さを感じました。刺激的な観劇体験でした。

と、ここまで書いてアレなんですが

10月にこの作品が仙台に来ます!受け入れのお仕事をいただいたので、一足早く東京で観てきたのですが…仙台公演は、またちょっと作品の構造が変わりそうです。詳細決まり次第、お知らせします。
[PR]
by every_tue | 2010-06-22 23:54 | 今週の出来事

東北大学学友会演劇部「ライチ★光クラブ」を観た


日曜日、東北大学学友会演劇部「ライチ★光クラブ」を観てきました。考えてみるとかなり東北大演劇部の公演を観に行ってなくて、片平キャンパス内第六ホールは初めて行きました。前によく観に行っていたのは2001年~2002年「ホチキスの宴」「「渚に夢の流れる」などが印象に残っています。その頃はまだ、第六ホール無かったです。

と、いうわけで、かなり久しぶりに東北大演劇部の公演に行ってきたのですが、すごくしっかり作ってあって、楽しめました。原作(古屋兎丸)の雰囲気を残しつつ戯曲化するテクニックを感じましたし、演出も丁寧でホームグラウンドの第六ホールで「作りこんだ」感じが、客席まできちんと伝わってきました。俳優さんもなかなかのもので、今の大学生ってすごいなあと思いました。

グランギニョルの名の通り、残酷なシーンも多いので、好き/嫌いは分かれるとは思いますが、観てみてもいいんじゃないかなと思います。9ステージすべて前売完売ということで、当日のキャンセル待ちになっちゃうようですが、毎回何席かはキャンセル出ているみたいです。それにしても、面白かったなー。
[PR]
by every_tue | 2010-03-02 20:19 | 今週の出来事

ゲキ×シネ「蜉蝣峠」試写会に

私はたいてい、ラジオをつけて流し聴きしながら、仕事をしているのですが、ある日急に「劇団新感線」の話題が…良く聴いてみると、ゲキ×シネ「蜉蝣峠」が2月13日より全国ロードショー、ということでそんな話をあれこれしていたのでした。一通り話題が進んだところで、今度は試写会の話に、ペアでご招待というので、気軽にメールで応募してみました。

応募したのも忘れた頃、1通の手紙が。中には試写会の招待状が入っていました。平日18:30スタートということで、誘う人が思いつかず、twitterで募ったところ、いつも音響スタッフでお世話になっている本儀先生がその日あいているとのことで、一緒に行くことに。

と、言うわけで観てきました。ゲキ×シネ「蜉蝣峠」。休憩込み3時間ということで、ちょっと体力が心配だったのですが、シネコンのゆったりした座席のおかげで長さは気にならず、堪能することが出来ました。演劇のライブ要素を失わずに、映像ならではの演出もされていて、とても楽しみました。なんといっても大画面で俳優さんの表情がアップで見えるのは、演劇にはない面白さでした。

上映前に劇団新感線の企画・制作をされているヴィレッジの担当者の方が、ご挨拶。「こんな地域の試写会にも来てるんだ…」と驚き、終映後に声をかけさせていただきました。簡単に話して、その後メールのやり取りをしていると、各地域のプロモーションに苦心しているとのこと。それならば、ということで、今回仙台エリアの広報協力のお手伝いをさせていただくことに、決まったのでした。

やーどこで仕事が拾えるか分からないものですね。
と、いうわけで

ゲキ×シネ「蜉蝣峠」は、東北エリアでは、ワーナー・マイカル・シネマズ名取エアリのみでの上映です。ただいま全国共通前売券を、2,000円(当日券2,500円)で販売中。上映劇場の窓口のほか、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスで購入出来ます!
[PR]
by every_tue | 2010-01-26 08:17 | 今週の出来事

杜の都の演劇祭「ケンジの散歩道」が面白かった

先週の火曜日の夜、なかじょうのぶさんがプログラムディレクターの杜の都の演劇祭「ケンジの散歩道」の初日を見てきました。これが、すごく良かったです。のぶさん自身もご出演されていて、共演は絵永けいさん、それから、タトラのドラマー、瀧原文法さん。

オトナっぽいバー。その空間に、お二人の落ち着いた声とパーカッションがしっとり響いていく様はとても美しく。ウイスキーを舐めながら、至福の一時を過ごさせていただきました。

12/11(金)から12/18(金)までの間に、あと5ステージあります。まだ残席あるようですよ。たくさんの方に観ていただきたい、おすすめの作品です。

詳細・ご予約は下記のリンクからできます。

杜の都の演劇祭「ケンジの散歩道」

[PR]
by every_tue | 2009-12-08 07:39 | 今週の出来事

大阪に行ってきました。

今週の出来事、ではなく、先週の出来事なのですが…11月23日(月)に大阪に行ってきました。11月の頭に、「星屑とボタン」の公演で行ったばっかりだったのに、2週間ぶりの大阪は、さすがにちょっとだけ寒くなっていて、でも仙台よりは断然暖かかったです。

何をしに行ってきたかと言うと、観劇です。(あと打ち合わせを少々。)

維新派「ろじ式」@精華小劇場

A級MissingLink「無心論者は幽霊を見ない」@ウイングフィールド

この2本を、マチネ・ソワレのダブルヘッダーで見てきました。

維新派はずっとずっと観たいと思っていたのですが、中々予定があわなくて、やっと初めて観れました。音圧高めの音楽が流れる中、繰り広げられる世界に釘付けになりました。今回は劇場での公演だったのですが、来年に予定されている野外公演を観に行きたくなりました。

A級MissingLinkの作品を観るのは、今回で3回目でした。相変わらずの「土橋くんワールド」全開のテキストで、非常に楽しみました。脳みそのツボをグイグイ押される感じ。

1泊して、翌日は深津篤史さんのお見舞いにも行ってきました。深津さんが、来年、新国立劇場で演出する別役実「象」のお話しを、色々聞かせてくれました。これも、観にいく予定です。
[PR]
by every_tue | 2009-12-02 13:45 | 今週の出来事

札幌から、あの「イナダ組」がやってくるよ【必見】


今週末、札幌から「イナダ組」がやってきます!

演目は、昨年の東京劇団FESでグランプリを受賞した作品「コバルトにいさん」。
日時:11月20日(金)19:00開演
会場:仙台市民会館小ホール

◎CoRich舞台芸術>イナダ組「コバルトにいさん」

まだお席があるようですので、ぜひ皆さんにお勧めさせていただきます。

私は違う演目を去年札幌で観たのですが、とてもしっかり作品を作っている集団さんでとても見応えがありました。今回の「コバルトにいさん」は前評判も高いので、とても楽しみにしています。

チケットのお問い合わせは、チケットGIP:022-222-9999(11:00~19:00)までお願いいたします。ぜひ、皆さま、お誘いあわせの上、ご来場くださいませ!
[PR]
by every_tue | 2009-11-17 20:31 | お知らせ

大阪に来ています


昨日から大阪に来ています。

目的は11月にひかえた三角フラスコ#32「星屑とボタン」の宣伝まわりや打ち合わせ、などなど。今日・明日で新聞社さん・雑誌社さんをまわってきます。久しぶりにお会いできる記者さんもいて楽しみです。

昨日の昼はウイングフィールドで南船北馬「それでもワタシは空を見る」を観劇。はじめて観た棚瀬さんの作品は骨太で力強い印象でした。終演後にウイングの福本さんといろいろお話させていただきました。

夜は、今月末に公演をひかえた空の驛舎「祈らなくていいのか」の稽古場へお邪魔しました。ちょうどラストシーンの読み合わせをやってらして、ちょっと緊張。中村さんの台詞が耳に突き刺さってきました。本番が見られないのが非常に残念です。
[PR]
by every_tue | 2009-10-13 11:33 | お知らせ

最後のスクーリング

日曜日は、ワークショップデザイナー育成プログラムのスクーリング最終日でした。ワークショップコーディネーターの吉野さつきさんのお話を聞いたり、この3ヶ月で学んだことを振り返ったり。毎週末の東京通いは体力的に(金銭的にも)たいへんでしたが、非常に有意義な経験ができました。ぐんと視野が広がった感じです。教育学にも興味を持ちました。

この経験を次にどうつなげていくのか。これからどんな風に動いていくか。よくよく考えて、今後の実践につなげていきたいと思っています。

と、その前に、最終課題のレポートを提出しなくては…。

※8月22日(土)に”ワークショップデザイナー育成プログラム第1期修了イベント”「ワークショップデザイナーの可能性」が東京大学福武ホールで行われます。参加者募集中!詳細はこちらをご覧ください。
[PR]
by every_tue | 2009-08-11 21:43 | 今週の出来事

09/08/01-02:東京

先週末もワークショップデザイナー育成プログラムのスクーリングで、東京に行ってきました。

マネジメントコース開始でまず2日間の研修。土曜日はお台場集合で「日本科学未来館」へ。展示物の構成を見たり、コミュニケーションが産まれる仕掛けが施されているカフェを体験したり、空間のデザインを堪能しました。

c0151311_19123259.jpg

でっかい地球が吹き抜けに吊られていたよ。

日曜日の午後は「IID世田谷ものづくり学校」に行きました。廃校になった池尻中学校をリノベーションした建物。学校って懐かしい感じがしますね。教室や体育館でキッズワークショップが行われているのを見てきました。ここの「GO SLOW」と名づけられたカフェは、元・保健室だった部屋だそうで、すごくいい空気の空間でした。

いよいよ来週の日曜日で、ワークショップデザイナー育成プログラムのスクーリングも終了。5月から始まって、長かったような、あっという間だったような。とにかくいろんな事を学んで。今後、どんな風に自分が学んだことを活用していくのか、を考え始めています。
[PR]
by every_tue | 2009-08-04 19:24 | 今週の出来事

怒涛の4日間


◎劇団衛星「珠光の庵」
◎演劇ワークショップ「環境警察2209in仙台」

どちらも無事に終了いたしました。ご来場・ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

7月17日(金)
午前中、書類作成などぎりぎりまで粘る。
13時、サポセン入り。
現地講師で入ってもらった真田鰯くんと瀧原弘子が、
京都から来た俳優さんたちと打ち合わせするのを眺める。
オープニングの稽古など。
18時~20時 「環境警察」WS1日目。
脚本作成のために子どもたちとディスカッションするプロセスが面白かった。
終了後、定食屋で食事。


7月18日(土)
午前中は病院。定期受診の日。
13時、サポセン入り。
14時~17時 「環境警察」WS2日目。
子どもたちの積極性がすごい。
終了後、エル・パーク仙台に移動。
18時、エル・パーク入り。
「珠光の庵」仕込み、立ち会い。
21時半、退館。帰宅。


7月19日(日)
「はやて100号」に乗って東京・赤羽へ。
ワークショップデザイナー育成プログラムの実習。
午前中は他チームの実習を記録する係になる。
午後、実習スタート。
リピーターの子どもに名前を呼ばれたのが、思いのほか嬉しかった。
機材トラブルなどありつつも、なんとか終了。
赤羽駅に戻る途中、虹が出ていた。
駅前で4人で食事、軽くアルコールを飲む。
大宮から「はやて」の最終に乗り込む。
寝過ごし防止のため、コーヒーを飲み本を読む。

目が覚める。
「まもなく盛岡です」とのアナウンスが…寝過ごしてしまったのだ。
呆然として盛岡駅に降り立つ。
仙台に戻る電車は、ない。
エキインに相談する。
すると、明日の始発で帰るなら、乗越料金も帰りの料金もいらないと言われる。
「誤乗」というスタンプを切符に押され、エキインに預ける。
狐につままれた気分。

◎調べたら詳しく書いてる方がいました。「誤乗」区間の「無賃送還」というらしい。
新幹線で寝過した場合の乗車賃は?>mattの不定期日誌

駅前で空いているビジネスホテルを何とか探しあてて、最悪の気分で就寝。


7月21日(月)
5:00起床。
始発の新幹線で仙台に戻る。
着替えだけして、そのままサポセン9時入り。
「環境警察」WS4日目:発表会+シンポジウムの日。
13時から発表会、その後シンポジウム。
子どもたちが堂々と舞台に立っていて、いいもん見れたって感じ。
バラシ→18時から打ち上げ。
酔っ払う。
[PR]
by every_tue | 2009-07-21 14:38 | 今週の出来事