今月観るもの/観られないもの

2月はどんな感じになるかな。手帳を見ながら時系列で書いてみる。

◎今月観るもの

桃園会「電波猿の夜」@下北沢スズナリ
(ファンなので)単純に楽しみ

工藤丈輝舞踏「業曝」@エル・パーク仙台スタジオホール
仙台で久しぶりに本格舞踏公演

無国籍「この水に溺れて唄え」@エル・パーク仙台ギャラリーホール
初の悲劇?受付手伝います

ナトリウムサナトリウム「犬とネオン」@せんだい演劇工房10-BOX
前作とはまた違った感じとの噂。あくまで噂

下鴨車窓「書庫」@こまばアゴラ劇場
田辺剛さんの作品を一度見てみたいので。大熊ねこさんが好きなので

新国立劇場演劇研修所の成果「珊瑚囁(さんごしょう)」@新国立劇場@新国立劇場 小劇場 THE PIT
脚本・深津篤史×演出・栗山民也。あらすじ読んだだけでゾクゾクする。(ファンなので)


◎そして今月(残念ながら)観られないもの

旧劇団スカイフィッシュ「適切な距離」@こまばアゴラ劇場、ほか※2/13追加
東京まで来てるなら、ぜひ観たかった。

コンカリーニョ戯曲講座成果発表リーディング公演「歯並びのきれいな女の子」@コンカリーニョ
戯曲読みたい。

横濱・リーディング・コレクション#FINAL「三島由紀夫を読む!」@相鉄本多劇場
ペピン石神さん演出の「レター教室」が気になりすぎる

残念ながら観られないものはまだまだあった気がするけど。こんな2月。はじまりはじまり。

※「観た舞台」の感想はポツポツ、[Corich舞台芸術!]に書いていこうと思います。
[PR]
by every_tue | 2009-02-04 20:22 | 客席から


<< トリキング「女中たちのボレロ」... 稽古場を加湿する >>