制作アドバイザー

1993年に盛岡で旗揚げ、その後1995年に仙台に活動拠点を移して活動している劇団、無国籍さんがこの秋に実施される第14回公演「環状パララックス」に、"制作アドバイザー"として参加することになりました。

公演自体はまだまだ先ですが、企画の立ち上げ段階から関わらせていただいて、いろいろ打ち合わせを重ねています。こういう形の仕事は、初めてなのですが、せっかくお話をいただいたので、「頼んで良かった!」と思ってもらえるように、頑張ろうと思います。
[PR]
by every_tue | 2009-05-05 17:12 | 演劇制作


<< 三角フラスコが読む「三島由紀夫... 【休暇】霊山山開き >>